<< October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | |

ウェザリング2〜3回目


ウェザリング2〜3回目終了しました。
下の画像は足回りの焼き付き表現のためのクリアオレンジを吹いたものです。
上の画像はクリアオレンジの上に薄めたフラットブラックを吹いたもの。
また、デカールも真っ白で浮いた感じだったので軽くフラットブラックを吹き重ね周りの雰囲気になじませました。
各部のウェザリングも終了しようやく完成です。

| HGUC リックドム | 11:06 | comments(2) | trackbacks(0) | |

ウェザリング1


第一回目のウエザリングです。
塗装のはげはもう少し追加予定ですがドライブラシはほとんど完了しました。
足回り等のデカールはエナメル溶剤に非常に弱いためウォッシングではなく
コピックとパステルで行いました。
足回り等はバーニアや可動部も多く派手目にウェザリングを施しました。
細部の調整などで完成となります。金曜日あたりには完成形をお見せできると思います。

| HGUC リックドム | 00:14 | comments(2) | trackbacks(0) | |

本体塗装完了


本体塗装が完了。
メタルカラーアルミの磨きだしを下地にし、プライマーを吹き、
モデラーズカラーで作った「クリアパープル」「クリアレッド」、
クレオスの「スモークグレー」の各色吹き重ねで着色しています。
デカールはオリジナルの物。あとはウェザリングのみです。

| HGUC リックドム | 16:43 | comments(2) | trackbacks(0) | |

バックパック塗装


バックパックの塗装が完了しました。
本体はメタルカラーのダークアイアンを磨きだし、フラットクリアーでコート。ブースターノズル部はクリアーオレンジを吹いてからフラットブラックで焼け表現。セオリー通りの焼き表現ですね。バーニアエッジにはブルーパールを吹き付けています。

| HGUC リックドム | 21:42 | comments(2) | trackbacks(0) | |

ビームバズーカマウント部


ジャンクパーツ(フルドドとかフルドドとかフルドドとか)を組み合わせ
ビームバズーカが横向きになった際のバズーカの受け部品を追加。

| HGUC リックドム | 10:59 | comments(0) | trackbacks(0) | |

リックドム(バックパック)


リックドム、ビームバズーカ用バックパックの見えないところ・・・こんな風になってます。
従来の背中のバーニアにフィットするようにバックパック側にエポパテを盛って、ドム側にメンタムを塗り「ムギュ」っと押し付けて形を作り、硬化後に整形、プラ板等で周りを囲んでいます。

| HGUC リックドム | 15:49 | comments(0) | trackbacks(0) | |

オリジナルデカール


オリジナルデカールのデータを作成。
普通紙にプリントしテスト貼り込みし、大きさ、位置の確認。
この後、MDプリンターにて印刷します。

| HGUC リックドム | 18:53 | comments(5) | trackbacks(0) | |

ビームバズーカ可動ギミック


ボトルキャップを使ってビームバズの可動ギミックを製作。
キティちゃんの取り付け基部から切断、2mmプラ棒を接着。
受け側のバズーカにはポリキャップ内蔵でバズーカを横向きにマウントできるようにしました。
(切り取られたキティちゃんは娘にプレゼント)

| HGUC リックドム | 21:01 | comments(0) | trackbacks(0) | |

リックドム2


ビームバズーカの試験運用機という設定なので大型のバックパックを背負わせました。シルバーに光っているのは100円ショップのマニキュアの容器です。

| HGUC リックドム | 19:25 | comments(2) | trackbacks(0) | |

リックドム1

某コンペ用のリックドムです。リックドムのビームバズトライアル版という設定で製作しています。足首の金色の丸は小サイズの「ハトメ」です。

| HGUC リックドム | 19:23 | comments(0) | trackbacks(0) | |

| 1/1PAGES |