<< January 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | |

90式戦車完成!


初のAFVの製作でしたが某美術展への出品になんとか間に合いました。
キャラクターモデルばかり製作していたのでAFVを良く知る方には不満かもしれませんが
初製作ということでご勘弁を。
はぁ〜間に合って良かった。

| 1/35陸上自衛隊90式戦車 | 22:34 | comments(0) | trackbacks(0) | |

90式戦車ウェザリング完了


初製作のジャンルとあって思いのほか時間がかかりましたが
ウェザリング完了までこぎつけました。
レシピはワッパやホバートラックと同じですが側面装甲の引っ掻き傷(プライマー露出部)にパステルを使用しました。
あとは細かい部品を接着して終了です。

| 1/35陸上自衛隊90式戦車 | 17:49 | comments(4) | trackbacks(0) | |

ウェザリング(足周り)

足周りのウェザリングを施しました。
使用したのはガンダムマーカー(ガンダムサンドブラウン)
ウェザリングマスター、エナメルフラットアルミでドライブラシです。

<ウェザリング前>


<ウェザリング後>

| 1/35陸上自衛隊90式戦車 | 14:21 | comments(0) | trackbacks(0) | |

基本塗装&デカール完了


基本塗装とデカール貼りが終わりました。
迷彩はインストの三面図を見ながらシャープペンシルでアタリを書き込みましたが
三面図に矛盾があったり、片面が指示されていないのでなんとなく色分け。
クレオスの陸自カラー2色を吹きました。
あとは実車資料を参考にウェザリングです。
(足回りの車体側は先にウェザリングをしないと塗料が回らなくなるのでその部分のみ先にウェザリングを施しました。)

| 1/35陸上自衛隊90式戦車 | 22:11 | comments(2) | trackbacks(0) | |

砲塔部


塗装前の最後の細工です。
砲塔付け根の部分は実車にはなにかテント地のようなものが貼られ、
資料画像によってはしわになっているものもあります。
(なんという部位かはわかんないです。)
そこで余っていたデカールをマークソフター&マークセッターで
しわが出来るように貼り込みました。
下の画像は上記行程にサフを吹いた状態です。
(なんかホバートラックの色に似ているなw)

| 1/35陸上自衛隊90式戦車 | 22:06 | comments(2) | trackbacks(0) | |

90式戦車ディテールアップ


GWも終わり模型活動も再開です。
某美術展に出品されるSDF氏製作の戦車「90改」の改造前キット90式を90改との比較用に
素組みで製作・・・の予定でしたがちょっとだけ改修しました。
大きな手すり部を0.5mmの真鍮線に置き換え、アンテナ基部は0.8mm真鍮パイプに変更。
手すりの曲げの精度はもう少し精密工具を使う事でシャープに曲げる事が出来たかもしれませんが、手元にあった工具で加工しました。
バルキリーは納期的な関係で90式が終わった時点で再開の予定です。
・・・HGUCのアッガイも手をつけてしまいましたが・・・・

| 1/35陸上自衛隊90式戦車 | 23:05 | comments(5) | trackbacks(0) | |

| 1/1PAGES |